本日のおすすめ『【回答8】 FX初心者が利益を上げるには自動売買が良いでしょうか?』等

注目の情報『8pipsスキャルピング』(株式会社SEOオンライン)

8pipsスキャルピング

スキャルピングの エントリーの精度を上げることがFXで勝つ秘訣
為替相場では、短期間に一定以上大きく動いた時に収益機会が発生します。
【ステップ1】エッジ(統計的優位性)のあるトレード手法を土台にして、
【ステップ2】値動きが加速したポイントを狙ってエントリーする
この2ステップに従うだけで、FXで格段に勝ちやすくなります。
では、どうやって見つけて、どうやってエントリーするか?そこで、役立つのが「8Pipsの法則」です。
値動きの加速度を表示する8PipsMeter(8ピップスメーター)日々、「8pipsメーター」というインディケーターを使用してトレードを行っています。
8pipsメーターは、為替相場の急激な値動きに反応して、チャート下部に赤色がついたサインを出してくれるインディケーターになります。
この8pipsメーターを使った有効なトレード手法についてはセミナー動画で解説します。

8pipsスキャルピングの公式サイトへ

なぜ、この8pipsメーターが有効性が高いのか、逆にダマシになってしまう有効性の低い場合など、弱点も含めてお話ししております。
逆張りエントリーの精度を限りなくアップさせる8pipsメーターは、スキャルピングで勝率を上げたい人には強い見方になることは間違いありません。
エントリーチャンス時には、矢印のサインを表示より、エントリーを簡単に、精度を高くするために、8pipsメーターではチャンス時に「矢印」を表示させることができます。
エンベロープと、RSIの2つの「ある基準」を満たした瞬間にのみ表示されます。
為替鬼の勝率の高い「設定方法」や「パラメータ」までお教えします。
さらには、トータルの収支をプラスにするための分割決済(両建て)についてもセミナー動画内で詳しくお伝えしております。
専業トレーダーとして独立したい、兼業でも月に100万円を超える収入をFXで稼ぎたい方には、絶対必須のトレード技術になります。
その貴重なトレード技術について当セミナーでは実際のトレードをもとにあなただけにお教えしたいと思います。

8pipsスキャルピングの公式サイトへ